スポンサーリンク


目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

つり ハゼ

2024年6月 1日 (土曜日)

ソラマチでハゼ釣り 2024

今年もハゼ釣りの季節がやってきました。
本当なら、いつもは船橋港で開幕戦を迎えて、帰り道に大久保二郎、が定番パターンなのですが、、
今年は雨予報ということで、ソラマチ(北十間川)で開幕させることにしました。

Img_20240531_120348
空はどんより。降ったり止んだりデス。

Img_20240531_120500
おしなり橋の下が本日のポイント。

Imgp0099_20240601023601
針は袖2号。エサはホタテ!

Img_20240531_123112
こんなんばっか!

台風1号が通過ということで、雨が降ったり止んだり。
こんな日は、橋の下で釣りができるソラマチが最適です。
とはいえ、釣れるかどうかは半信半疑。
針は小さめの袖2号でトライ!

アタリはありました。
しかし、予想通りなかなか針掛りはしない。
写真よりも小さいハゼが多いのでしょう。

1時間半やって20匹位。

Img_20240531_123556
大きいやつで5センチ^^;

Img_20240531_124704
ヒネ!

ヒネが釣れた所で今日は終了としました。
因みに、全てリリース。
あと一ヶ月くらいですかね。

順調にハゼは成長しているようで安心しました。
今年も楽しめそう!

Img_20240531_094432
釣りの後は半蔵門線で押上(スカイツリー前)から神保町へ!

Img_20240531_112128
お昼ご飯!

これで小ラーメン麺半分。
お腹いっぱい!

2023年10月28日 (土曜日)

上総湊でハゼ釣り 2023

ちょっと前に、白狐川でハゼ釣りをやった帰り道。
湊川にかかる橋を渡った時、釣り人がいたんです。割と多めに。
ここ数年ハゼはあまり釣れないので、全員シーバス狙いかとも思ったんだけど、ひょっとしたらハゼ狙いもいたかもしれない。


そんなモヤモヤを解消すべく、
「なかぱんのピーナッツクリーム買ってくる」
と、家族に言い残して、謎解きに出かけました。


Imgp0004_20231028171901
イソメ30グラム。針はやや大きめ。基本のべ竿。


Imgp0009_20231028172001
カワハギ船でしょうか。今好調ですよね^^


ここ、上総湊ハゼの特徴として、何故か朝薄暗いうちはダメなんですよ。
陽が昇りだし、釣り船が港から出ていって、ちょっと経った辺りからじゃないと釣れません。
釣り船のエンジンの音がハゼ達の目覚ましなのかな。


というワケで、予想通り8時位からポツポツあたりだしました。


Imgp0010_20231028172501
あ、釣れた。


Imgp0017_20231028172501
まずまずサイズのウロハゼですね~。


Imgp0020_20231028172601
重い!


Imgp0021_20231028172601
18センチのウロハゼ!


Imgp0023_20231028172601
朝一は殆どウロハゼ。


我が家では、ハゼは天ぷらかオリーブオイル煮(オイルサーディンのハゼバージョン)の2拓なので、細かい味の違いは判らないのですが、
ウロハゼの方が珍しい印象があります。
なので、個人的な価値観は同じかな。


気付けば、港はハゼ釣りフリークで賑わっていました。
今期は釣れている証拠ですね~。
私の釣果も、ここまでまずまずデス!


Imgp0035_20231028173401
陽が昇るにつれて、釣れる魚はマハゼに移行。


Imgp0033_20231028173501
ロウハゼより細長くて、模様が曖昧で、透明感があって、下あごが出ていなくて、ヌメリが弱い、と思う。


大分潮が引いてきたので、
湊川も偵察。


Imgp0028_20231028173801
湊川の橋げた付近のポイントは、ある程度潮が引かないとダメなんです。そして長靴あった方がいい。


Imgp0031_20231028173801
フグの猛攻でした。


10時過ぎ。イソメはまだ4匹余っていたけど、潮止まり時間ということで、湾内はもうダメですね~、ということで潔くおしまい。
十分です。


Imgp0046_20231028174201
写りが悪いので、


20231028152525_p
帰宅後パシリ。ウロハゼ7、マハゼ12の19匹。


全体的に小型が多かったので、まだまだシーズンは続くのかな。
でも……こればっかりは最近予測不能なんです。
早く終わったりロングランだったり。
涸沼も今年好調だと思ったら、先週から下火らしいし。


兎にも角にも、
上総湊でこれだけ釣れれば御の字。


20231008093425_p_20231028174901
このピーナッツクリームが我が家で大人気なんです^^


20231028104459_p
一応これも。


20231028122455_p
私は千葉二郎。


この方面のハゼは、また来年ですね~。


 


 


 

2023年10月 9日 (月曜日)

白狐川でハゼ釣り 2023

昨年釣れた白狐川。
今年はどうかな~。

Imgp0188
干潮。水が少ない。

Imgp0194
なので、河口側へ。

6時着。干潮6時。
上げ潮きいてくるはずだけど、川なので流れもあるし、半信半疑でやってみる。

Imgp0192
スピニングタックルで。エサはイソメ30g。

Imgp0197
あ、釣れた。

Imgp0201
コイツが多いんですよ。

Imgp0208
チンチン(クロダイの赤ちゃん)も。

根掛りとエサ取りのコトヒキとチンチンをかわしてポツポツ。
程々にエサがなくなってきた所で、JR橋脚付近へ。

Imgp0214
こっちもエサ取り多い。

Imgp0216
一応ハゼもいました。

Imgp0222
3時間で24匹。

水位があれば、国道より上流が足場良く釣りやすいかな。
ま、一応それなりに釣れました。
15センチの良型も混じったので、満足デス。

20231008132630_p
天ぷらかな。

エサがなくなったので、上総湊はやめました^^;

20231008093425_p
帰り道は「なかぱん」へ。

家族の希望で、お土産は君津にある「なかぱん」のピーナッツクリーム。
というわけで、今日はハゼ釣りより、こちらがメインでした。

 

2023年8月28日 (月曜日)

横浜・平潟湾付近でハゼ釣り 2023

気になっていたハゼ釣り場、平潟湾。
クソ暑かったですが、土曜日に調査。


20230826063841_p
LTアジ船でしょうか。猛暑日にもかかわらず、満席のようですね~。


Imgp0107
侍従川。ここが最初のポイントデス。


Imgp0111
ここはリールタックル一択なんです。


Imgp0112 
1匹目!


20分歩いて、侍従川へ。
関東学院大学前でちょい投げにてぽつぽつ。
ヘチはダメですね。


Imgp0128_20230828182201
穴場のはずなのですが。


Imgp0126 
ここはサッパリ。


続いて六浦川。
大分前だけど、前回きたときは入れ食いだったのに。


Imgp0134
最後は平潟湾ランガン!ポイントがわからずダメダメ^^;


Imgp0133
6匹。


たくさん歩いて、たくさん汗かきました。


翌日……まさかの展開に。


 

2023年8月 3日 (木曜日)

京浜運河でハゼ釣り 2023

クソ暑い7月末日。
京浜運河・見晴らしばし公園にハゼ釣りに行ってきました。

潮止まり10時半。猛暑日。

朝方勝負!

Imgp0002_20230803184301
始発電車に乗って、昭和島駅着。

Imgp0003_20230803184301
ホームが狭い、というより細い!

Imgp0012_20230803184401
見晴らしばしを渡って、7~8分。

Imgp0015_20230803184401
歩くか自転車か。

Imgp0020_20230803184401
荷物。

Imgp0019_20230803184501
こんな感じの釣り場デス!

釣場到着。
予想通り、朝からクソ暑い!
そんな中、先客は3人で、2名短竿ミャク釣り、1名3m位の竿でウキ釣り。
私はウキ釣りを選択。

ホタテエサでポツポツ数を重ねていきます。

Imgp0032_20230803185401
1匹目!

Imgp0028_20230803185401
7~10センチとまずまずのサイズ!

Imgp0040_20230803185501
25匹釣れました。

8時までの2時間。
まだ下げ潮きいていて、アタリはあったけど、、
死ぬほど暑いので、ここでおしまい。

20230731101936_p
お昼はここで塩分補給!

20230731105523_p
目黒二郎、通称メグジは、このご時世一杯500円。感謝感謝。

20230731110942_p
ご馳走さんです^^

 

2023年7月22日 (土曜日)

京浜運河・海老取川でハゼ釣り 2023

そろそろ釣れだしたかな?
そんな想いで、始発電車に乗って大井ふ頭中央公園へ!

20230721080102_p
しおじ磯。大井競馬場前駅から歩いて5分位。

20230721060315_p
釣り人ちらほら。

6時ちょい過ぎ到着。
上げ止まりだけど、ホタテエサでやってみます。
因みに針は袖2号。

Imgp0008_20230722113901
アタってもダボハゼばかり。

Imgp0004_20230722114001
根掛りかな、って思ったらギンポ!

Imgp0006_20230722114001
天ぷらイケますね~^^

思わぬゲストが釣れました^^
いつ以来だろう?
また専門で狙いたいのですが・・今どこで釣れるのだろう?

Imgp0013_20230722120801
2時間でこれだけ。

地元の常連さんによると、先週はそこそこ釣れたらしい。
猛暑の影響かな。
今日は皆さん渋いようでした。

20230721081445_p
モノレールで天空橋へ。飛行機のエンジンがデザインになっているようです。

20230721081946_p
歩いて5分位。

時間もまだ早いので、海老取川にもきてみました。
立ち入り禁止は解除されたようですね!
写真左の浅いポイントでやってみます。
因みに右側は水深1.5m~と、深めです。

Imgp0025_20230722121701
1時間やってどうにか1匹追加に成功!

暑いし、撤収!

20230721091651_p
帰りは京急・穴守稲荷駅から。

20230721091957_p 
この駅の登りホーム、黄色い線の内側が、凄く狭い!

渋かったけど、
久々にギンポが釣れたので満足デス!

20230721110308_p
お昼はガッツリ!

20230721101359_p
上野毛。二郎がないと、絶対くることのない場所。

20230721192305_p
ハゼとギンポの天ぷらで!

2023年7月 6日 (木曜日)

船橋港でハゼ釣り 2023

2023ハゼ釣り開幕戦!
今年もブレることなく、船橋港で迎えます。


20230703072433_p
湊橋の袂。今年は釣れるかな?


7月2日。
今年は電車でやってきました。
京成電鉄、大神宮下駅から徒歩10分。
移動中は読書。
悪くない時間の使い方です。


20230703071353_p
最寄り駅。


20230703072634_p
荷物。


2.7mののべ竿、シモリウキ、袖2号、アオイソメ。
因みにまわりの釣り人は、皆ホタテでした。


7時半から9時までの1時間半で33匹。


Imgp0075
イイ感じデス!


Imgp0061_20230706203101
こういうリリースサイズが多い。


Imgp0065_20230706203201
マックスは10センチ。


今年も東京湾奥は順調にハゼが釣れだしました!


20230703105314_p
ついでに。


20230703111623_p
楽勝!千葉はワリとライトな二郎です^^

2022年11月28日 (月曜日)

江戸川放水路で桟橋ハゼ釣り 2022

色々あって、
マルヤ遊船にて桟橋ハゼ釣り。

Imgp0082
久々!

浅田真央アイスショーが江戸川区スポーツランドで開催されるとのこと。
まおちゃんファンの妻がそのチケット当たったらしい。
へぇ~、よかったね。

「送迎して!」

会場は江戸川区スポーツランド。
待ってる間、近所でハゼ釣り。

Imgp0053_20221128222901
今年リニューアルした桟橋。走っちゃダメ!

Imgp0079_20221128222901
ビールが売ってるんですね~!

Imgp0049_20221128222901
貸し竿。100円だそうです。

Imgp0078_20221128223001
エサも。因みに桟橋使用料金は日曜日1500円(多分平日1000円)。ん、値上がりした?

Imgp0054_20221128223001
エサは昨日のイシモチ釣りでの余りものを4匹程。

アイスショーは11時から12時半まで。
ということで、釣り時間は10時半から12時半まで。
下げ止まり時間11時半。
ダメダメな時間帯ですね~。

ま、時間つぶしなので。

Imgp0060_20221128224801
歩きながらなんとか。

Imgp0062_20221128224801
小さめ。

Imgp0068_20221128224901
マックス14センチ。

Imgp0072_20221128224901
8匹。

上げ潮がきき出し、家族連れが歓声をあげ始めた辺りで、妻からライン。

「終わった、お腹空いた」

はい、強制終了!

20221127174518_p
シンプルに。

ま、「貸し」は作っておいて損はないと思います。

2022年11月 6日 (日曜日)

南房の川でハゼ釣り 2022 其の二

妻「ハゼ入れ食いを経験してみたい」


先週と同じ釣り場につれていきましょう!


Imgp0029_20221106194201 
とある川。


紅葉も見られるし、
ハゼも釣れるし。


部活へ行ってしまった長女以外の、出不精2人を連れて、
久々に外出!


Imgp001900
1週間前同様、しっかり釣れました!


Imgp0022_20221106194601
あっという間に^^


11月になり、だいぶ朝晩は寒くなりました。
釣れるかどうか、ちょっと心配だったけど、
しっかりハゼがいてくれてよかったデス。


前回より小型の割合が増えたような。
大きいヤツは海に落ちたのかな。


どちらにせよ、この川もそろそろ今期終了っぽい。


上げ潮の時間を狙って、2時間で51匹。
妻も息子も、
ほぼ同じ位釣ったと思います。(私はアシスト専念)


まだエサ1/3残っていたし、
終了間際はほぼ入れ食いだったんだけど、


「お腹が空いた」


たいへん良くできました!


20221106124813_p
一度行ってみたかったラーメン屋。因みに私の名前はダイスケ。


20221106130132_p
昼のみ営業。


20221106131137_p
二郎とシステム違って戸惑った^^;


20221106133015_p
ギョウザトリプル!


20221106133605_p
みそチャーシュー。残念ながら13時半の時点でネギが品切れでした。


20221106133609_p
とんしおチャーシュー。同じくネギ品切れ。


いつか行ってみようと思って・・
かれこれ10年以上。
その間、活力亭はなくなり、
なかぱんカフェ(館山中村屋)が君津にでき。


何気にギョウザが美味しかった。
勿論、ラーメンも。
とにかく濃厚ですね!


Dsc_7823
ハゼをオリーブオイルで煮る!


20221105120712_p
タマネギのせてマヨネーズ。


20221105121104_p
バケットにのっけていただき!


オイルサーディン、
ではなく、
オイルゴービー。
サーディンはイワシですからね。


うまうま^^

2022年10月31日 (月曜日)

南房の川でハゼ釣り 2022

ハゼ調査。
色々見て回りましょう。

Dsc_7810
いつもは前日にエサを調達するんだけど、今日は市原で当日に調達。

早起きして、高速使わず下道で。
市原の24時間営業のお店でエサ調達。
気合のアオイソメ50g!
フロントガラスがチョイくもり気味が気になったけど・・
そのまま南下しました。

Imgp0052_20221031134501
気になっていたポイント。

6時に到着。
手前は底が見えるけど、
対岸付近は深そう。
ちょい投げでやってみよう。

Imgp0077
あ、釣れた!ワリと良型^^

Imgp0079_20221031134901
小型2点掛け!

底が見えて、
ハゼがうじゃうじゃいます。
そして無垢。

出だしは色々見て回って、
少し上げ潮の兆候が見られた7時頃釣り開始。
入れ食い、とはこのことですね^^

1本針ではじめて、
ツ抜けした辺りで2本針。
根掛りもちょいあったけど、
ま、ちょい投げハゼ釣りでは仕方ないことデス。

9時で終わりにしようと思い、
余った針をつけて4本針にしてぶっこんでおき、
その間、おかたずけ等。

Imgp0083_20221031134901
わかりずらいですが、ハゼ4点掛け!

4本針のラスト3投。
4匹、4匹、3匹。

はい、もういいデス^^;

Imgp0080_20221031140501
15センチオーバー半分くらいはいると思う。※帰宅後確認で約1/3でした。

9時に体調不良がピークに達し、納竿。
イソメは30gで良かったですね。

Dsc_7819
帰り道、君津でお買い物。

Dsc_7820
妻に頼まれました^^;

Dsc_7821
ここのぶどうぱん&ピーナッツクリーム最強!

ハゼ釣りというより、
妻の「頼まれごと」がメインだったかも。

「朝起きて体調良ければ行ってくる」
「病気じゃないんだから大丈夫!」(ええぇ~)

朝起きて大丈夫だったけど、
市原でエサ買う頃には、ちょいダル。
おまけに(繰り返しになりますが)フロントガラスくもり気味。
多分7度以上、ひょっとしたら8度以上あったかも^^;
ま、(妻が言う所の)病気じゃないし。

ワクチン4回目。
土曜日のクロムツ貧果は良かったのかもね。
でも、ハゼ釣りは・・

恐らく100匹超えかと^^

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

つり アイゴ つり アイナメ つり アオダイ つり アカイサキ つり アカエイ つり アカムツ つり アコウダイ、メヌケ つり アジ つり アナゴなど つり アブラボウズ つり アマダイ つり アユ つり イカ、タコ つり イサキ つり イシダイ、イシガキダイ つり イシモチ つり イセエビ つり イナダ、ワラサなど つり イワシなど つり イワナ、ヤマメなど つり ウシノシタ つり ウツボ つり ウナギ つり ウメイロ つり オイカワ つり オキメバル つり オニカサゴ つり カサゴ つり カジカ つり カニ、エビ つり カレイ つり カワムツ つり キンキ つり キンメダイ つり ギマ つり ギンポ つり クエ つり クロアナゴ つり クロソイ つり クロダイ つり クロムツ つり コブダイ つり サバ つり ザリガニ つり シマアジ つり シロギス つり スズキ つり スッポン つり タイ、ハナダイ つり タチウオ つり タナゴ、フナなど つり テナガエビ つり ハゼ つり ヒラメ つり フグ つり ブダイ つり ベニアコウ つり ホウボウ つり マグロ、カツオなど つり マス、ウグイ つり マゾイ つり マダラ つり ムラソイ つり メジナ つり メダイ つり メバリング、アジング つり メバル つり ワカサギ つり 引っ掛け つり 準備、対策等 つり 遠征 タケノコ バイク 地元のお店 家族 山菜等 料理 潮干狩り 潮干狩り アカニシ貝 磯、干潟遊びなど etc

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー