スポンサーリンク


目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月

2024年3月31日 (日曜日)

江戸川河口で潮干狩り 2024

3月末の大潮。
2024潮干狩り開幕戦!

Img_20240330_112404
今年もやってきました。

干潮時刻の2時間前にポイント到着。
当然のように、まだ潮は引いていませんでした。

コンビニで買ったお昼ご飯を食べて潮が引くのを待ちます。

そして30分後。行きますか!

Imgp0126_20240331023401
まずは干潟でホリホリ。

Imgp0119_20240331023401
アカクラゲが。

この日の最高気温は25度。
ワリと暑くなる予報ですが、水温は低いデス。
よって、膝まで浸かるホンビノスエリアはやめようかな。

Imgp0127_20240331023601
ホンビノスのポイントはウェーダー着用!

干潟で掘るも、、
今年はイマイチ。
数が伸びません。
なので、干潮時刻30分前に意を決してホンビノスエリアに海パンで向かう。
水温低、アカクラゲうようよ。

Imgp0130_20240331023801
中位サイズのホンビノスがポツポツ。

Imgp0132_20240331023901
2時間半でこれだけ。

頑張った割にはあまり数は伸びなかったけど、
何とかお土産になりました。

去年の1/3位かな。
とはいえ、今年も江戸川で潮干狩り楽しめそう。

現時点でアカクラゲが多い印象。行かれる方は注意してください。

http://d-yang.cocolog-nifty.com/blog/ アドレス変わりました。というより、元に戻りました。 ご登録をお願いいたします。

2024年3月26日 (火曜日)

カラシナ採り 2024

先週は家族で会津旅行。ついでにてフキノトウ採り。
先々週はノビル採り。ついでにヤブカンゾウ採り。
カラシナ採り専門は初でした。

Img_20240323_060949
もう黄色い花がちらほら

Img_20240323_061004
摘み頃もちらほら

車で20分のポイントに行ってみると、
ギリギリかな^^

7割方、黄色い花がついていたけど、残りは摘み頃デス。

Img_20240323_063549 
30分程度でこれだけとれました

結構採りました。
半分は、母親にお裾分け。

持ち帰って、洗って、塩もみして、湯通しして。

定番おひたしですね~

http://d-yang.cocolog-nifty.com/blog/ アドレス変わりました。というより、元に戻りました。 ご登録をお願いいたします。

 

 

2024年3月18日 (月曜日)

会津旅行

長女の大学受験が終わりました。
正確には、、
まだ第一希望の「補欠」が連絡待ち状態なので、全てが終わったわけではないのですが、
世間では国立大学の合否も既にでていることから、限りなく終了に近いです。
とりあえずお疲れサマ。


というわけでして、慰労を兼ねて家族旅行。
長女も頑張りましたが、妻も頑張りました。長男は、夏の旅行を我慢しました。
私は1月のサバ釣りを我慢しました。


Img_20240316_121350
会津若松駅前に大きい赤べこ!


Img_20240316_135346
鶴ヶ城。城の内部は資料館、となっていました。会津藩のやるせない歴史を学び、この後夕食をビッフェスタイルでとることに罪悪感を感じている3人。


Img_20240316_121426
ならぬことはならぬむのです。


Img_20240317_103426
猪苗代湖。比較的酸性が強めで、魚は少ないのだとか。しかし、最近は水質が変化しているようで、ワカサギが増えてきたようです。


Img_20240317_123436
大内宿にも寄りました。一本ネギで食べる蕎麦が有名ですよね。食べませんでしたが。


Img_20240317_131245
かわりにこれを。


Img_20240317_131358
素朴で、かつジューシー。


ホテルは会津若松市内の東山温泉。
さすがに幕末とはいきませんが、昭和の趣があるひなびた温泉宿でした。


Img_20240316_122027
妻と子供たちはここへ!


会津若松から少し北にある喜多方。
初日のお昼は、ここで。
……私以外の3人は。


Img_20240316_120058
小ラーメン麺半分


Img_20240316_114236
会津と言えば!


私は一人、別行動^^


写真はありませんが、
麺は幅広の平打ちちぢれ麺。ややデロ(柔らかめ)。
二郎にしては珍しく、麺のみ喜多方ラーメンっぽい二郎でした。


 


 


http://d-yang.cocolog-nifty.com/blog/

アドレス変わりました。というより、元に戻りました。
ご登録をお願いいたします。


2024年3月10日 (日曜日)

東京湾でタチウオ釣り 2024

http://d-yang.cocolog-nifty.com/blog/

アドレス変わりました。というより、元に戻りました。
ご登録をお願いいたします。

 

我が家の一大イベント・長女の大学受験がひと段落。
第一希望は補欠ということで、現時点で期待薄となっているのですが、
別の、それなりに納得、といいますか、頑張った価値に見合う学校の合格を勝ち取ったとのことで、、

お父さんは2024年初釣りに行こうと思います!

Imgp0077_20240310011101
富津のひらの丸さん。

お世話になった釣り船宿は富津のひらの丸さん。
印象は「面倒見の良い釣り船」
ここ、初心者には特にお勧めできる釣り船宿です。

釣り座は、6時に船に案内されるので、それまでに船の前にある番号(ペットボトルの蓋)をとっておくシステム。
タチウオ釣りは基本天秤仕掛けのようで、テンヤでやる場合は事前に予約時に伝えるように。(ルアーはわかりません)
オモリは道糸2号で80号、1.5号以下で60号。2号以下厳守。
リールは電動が多く、手巻きは18人中5~6人でした。

Imgp0078_20240310012001
到着したら左横の番号をとりましょう。

Imgp0084_20240310012101
エサはコノシロ。

朝一は船長からの釣り方レクチャーあり。
「誘いは40センチ位、シャープだったりふわっとだったり。日によって当たりは違うよ」
「リールは1/4~1/2回転」
「間をとることがキモ。間は食いが悪ければ10秒位とるのもあり」

勉強になりました。

出だしは第二海堡の西のポイント。45m前後。
慣れている人はコンスタントに釣っていますが、私はポツポツ。
良い反応の割には、喰いはイマイチ、と言っていました。
誘いの当たりパターンはよくわからなかったのですが、多分ゆっくりが正解のよう。
それよりも……波風あって、湾タチウオ初心者の私にはアタリがわかりずらかったデス^^;

Imgp0094
東京湾にしては北風強め、うねり大きめでした。

Imgp0090_20240310013401
1匹目!指3本サイズ。

Imgp0104_20240310013401
ぴーぴーさん、相変わらず置き竿で釣果を重ねる!

残り2時間となった所でポイント移動。
猿島近くの「横須賀沖」でしょうか。水深は60m位。
手巻きでは厳しい水深ですね~。

Imgp0108_20240310013901
最大は指4本。

Imgp0113_20240310013901
1m!

Imgp0110
6匹で終了!

常磐沖タチウオよりも難易度高め、ということは理解しました^^;
それと、そろそろ電動リール検討、ということも理解しました^^;

Img_20240309_135712
下船後、仲乗りさんから3匹もらっちゃいました。ありがとうございました。

Img_20240309_182031
帰宅後は塩焼きとヒレと尾っぽのから揚げ。タチウオ料理はラクチンです^^

家族に人気のタチウオ。
また釣れている時を見計らって出撃しようと思います^^

それまでに……小型電動買いたい。

 

 

 

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー