スポンサーリンク


目次ページ

姉妹ブログ

プライバシーポリシー

« 涸沼でボートハゼ釣り 2022 | トップページ | 片貝沖でハナダイ釣り 2022 »

2022年10月 1日 (土曜日)

本牧沖でイシモチ釣り 2022

金、日休み。土曜日仕事。
金曜日に出かけようかな、ガッツリとイシモチ釣りに。


前日に予約。
「6時半にはきてね」
7時半出船で、1時間前集合は、念には念を入れすぎなような。
実際、7時ちょい過ぎに2人。
ま、念には念を入れて、ということで。


Dsc_7501
変わらずのたたずまい。イイネ!


Dsc_7497
アジはイマイチのようです。イシモチは開幕当初より下降気味。ま、20位釣れれば。


Dsc_7503
レンタル料金。ご参考まで。


Dsc_7496
イシモチ釣りにおいて、釣りと同レベルで重要です!


Imgp0003_20221001191701
左アジ船、右イシモチ船。イシモチ船、平日にもかかわらず10人とまずまずの入り。良型が釣れてますからね~。


Imgp0010_20221001191701
船宿指定仕掛けは2本針。オモリは30号デス。


今回お世話になった釣り船は黒川丸さん。
近年この時期、ここでイシモチ船に乗ってるような。


到着は5時半。お店が開くのが5時半なので。
そして・・後ろ2つは既に取られていました^^;
どーいうこと??


とはいえ、ミヨシ確保。
ま、のんびりやりましょう^^


Imgp0004_20221001193801
5トン位?の小型船ですが、片舷5人はゆったりです。


Imgp0012_20221001193901
レンタルタックルはベイトタックル。


Imgp0017_20221001193901
ポイントは水深が浅い(20m位)の本牧沖なので、ちょい投げできるスピニングタックル持ち込む方が半分の5人でした。


Imgp0018_20221001193901
7時半、アジ船に続いて出港!


Imgp0023_20221001194001
シーパラわき通りぬけて、


Imgp0025_20221001194001
30分弱走ってキリンさん立ち並ぶ本牧沖へ。


ゆっくり準備して、
少しだけお清めして。
秋の心地よい風がいいですね~。


8時、ポイント到着。
水は濁り気味。
潮は動いてないっぽい^^;
のんびり、ではダメな日かな。


Imgp0030_20221001195401
ダイワリーディング6:4にアブガルシアブルーマックス船。イシモチには最高のコンビだと思うんだけど・・周りを見渡すと、硬めの7:3か8:2が目立ちます。


Imgp0027_20221001195401
アタリ少なく、手持ちで一生懸命誘う!


Imgp0031_20221001195501
型は良いのですが、何せアタリが少ない。


Imgp0026_20221001195501
血抜きは必須!


船長、潮が悪いと漏らしていました。
アタリは少なめ。
でも、一生懸命誘うと、たまにアタって、
ゆっくり向こうアワセで掛けると釣れる感じ。


そして時計は11時半。ようやくツ抜け。
ま、今晩のおかず位は・・
って思っていたら、海にす~っと潮目が。
船長、すかさずこの潮目に乗せるように操舵(しているように思えた)。
すると、ようやくアタりが増えだす!


Imgp0045_20221001200701
写真ではわかりずらいですが、潮目に沿って船が並ぶ!


Imgp0038_20221001200701
ダブル1回^^


Imgp0046_20221001200701
サメ1匹。ポイ。


Imgp0053_20221001200801
アナゴ1匹。因みに帰港後、船宿で捌いてくれました。


Imgp0061_20221001200801
11時半からの潮目スパートで23匹まで数をのばすことに成功!


11時半まではどうしようもなかったけど、
最後にようやく魚たちが口を使ってくれました。
23匹だけど、ワリと型がいいのでお土産には十分。
30センチオーバーも4匹混じり、半分以上は25センチオーバー。


とはいえ、
リベンジといいますか、
近々スピニングタックルでもう1回やろうかなと。


Dsc_7514
型が良かったデス!


Dsc_7522
帰り道にスシローのシャリ玉買ってお寿司に。ノーマル、タマネギマヨ、ナメロウ軍艦。アナゴもついでに。


23匹(アナゴ1匹)、一応竿頭獲得でした^^
が、イシモチにしては不完全燃焼かな^^;


style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-7480629899795353"
data-ad-slot="9217434427">

« 涸沼でボートハゼ釣り 2022 | トップページ | 片貝沖でハナダイ釣り 2022 »

つり イシモチ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
27日は大潮で流れも良かったし、魚影も濃かったので数が伸びました。 どの船も連れていたのですが、イシモチって潮の動きに敏感というか極端な感じがしますね? サイズの良いのが多めなのでこれが続くと良いですね。また、お出掛け下さい。

こんにちは。いつももってますね!さすがです。

いしもちさんこんばんは。
確かに潮によって喰いが極端に違いますね。最後に潮が動いた時は、喰いがガラリと変わりました。
消化不良なので、(一度も乗ったことない)鴨下丸さんで始まったらまたイシモチやってみます。

天くんさんこんばんは。
お土産は十分なのですが、もうちょっと釣りたかったです。
お手軽ですし、また様子見て出掛けようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 涸沼でボートハゼ釣り 2022 | トップページ | 片貝沖でハナダイ釣り 2022 »

サイト内検索


  • カスタム検索

カテゴリー